神戸/元町トアロードの内科クリニックで神戸散策のついでに立ち寄る気軽な定期健診。
内科/消化器科の専門医が「痛くない胃腸内視鏡検査」であなたの健康を力強く守ります。
神戸 井之上メディカルクリニック 内科・消化器科 資料請求・ご予約・お問い合わせ 078-325-1585

神戸散策のついでに立ち寄る気軽な定期健診 - 神戸 井之上メディカルクリニック

漫画で見る内視鏡検査の流れ

神戸 井之上メディカルクリニック

井之上メディカルクリニックは神戸市中央区の JR 元町駅近くトアロードにあります。
私たちは常に皆様の健康を内科・消化器科専門医の立場からサポートしたいと願っています。

「健康な状態」と「病気の状態」の間には東洋医学で「未病」などと呼ばれたりする「なんとなく健康じゃない状態」が存在します。これは誰しも経験的には知っていることです。
この「病気というほどじゃないんだけれど調子が悪い。だるい。しんどい。ずーんと重い。」といった状態から「健康な状態」に引き戻す。これもまた私たちの務めだと考えております。

井之上メディカルクニリニックでは「なんとなく不健康」な状態を解消するために様々なアプローチを用意しています。
胃や大腸の内視鏡検査をはじめとする各種検査による早期発見アプローチ、コーヒーエネマ (浣腸) や漢方、オステオパシーの応用などによる自己治癒能力活性化へのアプローチ、ドイツ振動医学の応用による不調原因の早期発見アプローチ…
これらの様々な手法を用いた「統合医療」に取り組むことでみなさまの健康を守っていきます。

日々の生活の中で体に不調を感じた時や、会社や学校の健康診断で詳しい検査が必要だと言われた時、長めの旅行に備えて念のため健康チェックをしておきたいと思い立った時…
みなさまの健康に対する関心が高まるこれらの場面で「そうだ、井之上メディカルに寄ってみよう」と、ふと思い浮かべてもらえれば最高です。

なかでも特に、胃や大腸の病気の対策は早期発見がポイント。
なのに、要になる内視鏡検査には「痛くて苦しい検査」だという悪いイメージがつきまといがちです。
私たちは「苦痛が少ない内視鏡検査」を目指しており実際あまり痛くないのです。これが本当です。
検査に対する漠然とした不安が原因で、折角の早期発見の機会を失うなんて馬鹿げています。ぜひ安心してご来院ください。

思わず時間ができた会社帰りや学校帰り、神戸散策のついでに立ち寄ってください。
神戸・元町トアロードの井之上メディカルクリニックで一緒に健康管理に取り組みませんか?

お知らせ

2012.07.03 (火)

今年は夏期休暇として8月13日から15日まで休診いたします。
よろしくお願い致します。
また、関西電力の計画停電のため、
7月17日は午前を休診し、1時半からの診察開始になります。
8月8日は午後を休診し、1時半までの診療となります。
8月23日は午前を休診し、1時半からの診療開始になります。
ご迷惑をお掛けしますが、よろしくお願い致します。

2011.11.30 (水)

これまで土曜日にも胃カメラ検査の予約をおうけしてきましたが、暫くの間予約をお受けすることができません。
ご迷惑をおかけします。土曜日の検査予約を再開しましたらお知らせいたします。よろしくお願い致します。

>> 過去のお知らせ

井之上メディカルクリニックが目指す姿

「自分が人生の主人公」…基本的ではありますが、いざ病気を宣告されたり病気かもと不安になることで見失いがちなことでもあります。
すると途端にあなたの人生の主人公の座は「あなた」から「病気」に置き換わってしまいます。
病気に対する不安な気持ちを持ち続けることが健康に対する自信を損ね、生き生きした毎日に影を落とし始めるのです。そしていざ行動を起こすのは病気が表に出てきてから…これでは後手になってしまいます。

会社や学校の定期的な健康診断で「要精密検査」などと指摘されてもそのまま放置してしまうことで、せっかくの体からのサインや不安に思う気持ちをほったらかしにすることなく有効な「次の一手」を講じてもらいたい…。

私たち井之上メディカルクリニックは、皆さんの健康状態を定期的にチェックさせていただくことで健康状態を把握し、日々の暮らしの中で健康に対して自信を持って生き生きと暮らしていける…
そんな「安心」という価値を提供することで、快適な人生を実現するお手伝いをしたいと考えています。病気に対して先手を打つ。それは健康な時に取り組むことで実行できます。はつらつと人生を生きることを願うあなたのご来院をお待ちしております

神戸 井之上メディカルクリニック 院長 井之上竜一

放置される理由

有効な次の一手が打たれずに放置されがちなことの理由を探っていくと、おおむね次の3つに集約されそうです。

「日々忙しく過ごしているため時間が取れない。」
もっともな話です。そこで私たち井之上メディカルクリニックは、開院するに当たり神戸市内のダウンタウン付近を選択しました。
月に一度程度、気軽に神戸の町を散策するついでにお立ち寄りいただく、そんな健診のイメージを実現したかったからです。
せっかく忙しい毎日の中で検査のための時間を確保するのなら、検査だけで一日が終わってしまうのは味気ないですよね?
ぜひ、神戸の町を散策する時間もあわせて確保してみてください。
きっと月に一度の健診の日が魂のリフレッシュの日という位置づけに格上げされることと思います。
「何をすればいいのか具体的にイメージできない。」
「精密検査そのものに対して不安がある。」
この二つが理由で次の一手を打たない方が多いことに正直愕然としました。
そこで、このウェブサイトではこのあたりのポイントについて情報を提供したいと思います。
少しでも具体的な手立てのイメージを持っていただき、少しでも不安を払拭していただいたら、ぜひ自分の健康に確たる自信を持つことで実現する人間本来の明るく生き生きした毎日を手に入れてください。

まずはみなさんが日頃漠然と抱えていらっしゃる「不安」について考えていきましょう。

こんなことが気になりませんか?

私の大腸はきれいだろうか?

私の大腸はきれいだろうか?

  • 最近便秘がちだけど大丈夫かな?
  • 便に血が混じることがあるけど大丈夫かな?
  • よく下痢をするけど大丈夫かな?
  • 以前、ポリープを指摘されたけど大丈夫かな?
  • よくおなかが痛くなるけど大丈夫かな?
  • 大腸がんが気になるけどどうしたらいいだろう?


こんな不安を払拭するには大腸カメラを使った検査がお勧めです。

私の胃や十二指腸の具合はどうなってるんだろう?

私の胃や十二指腸の具合はどうなってるんだろう?

  • 最近胃が悪くなることがあるけど大丈夫かな?
  • のどの通りが悪くなった気がするけど大丈夫かな?
  • みぞおちが痛むことがあるけど大丈夫かな?
  • 健康診断で精密検査を受けるように言われたけど放置していて大丈夫かな?
  • 最近胸焼けしやすいけど大丈夫かな?
  • 胃がんが気になるけどどうしたらいいだろう?


こんな不安を払拭するには胃カメラを使った検査がお勧めです。

近頃健康状態が気になりだした。

近頃健康状態が気になりだした。

  • 肝臓は大丈夫かな?
  • 膵臓は大丈夫かな?
  • 肝臓の数値が高いと言われたけれど大丈夫かな?
  • 家族に肝臓が悪い人がいるけれど私は大丈夫かな?
  • よくお酒を飲んでいるけど大丈夫かな?
  • 胆石・胆嚢ポリープと言われたけれどどうしたらいいの?
  • 右のわき腹が痛むけど大丈夫だろうか?
  • 腎結石を指摘されたけどどうしたらいいの?
  • 左右の腰が痛いけど大丈夫かな?


こんな不安を払拭するには腹部エコー検査がお勧めです。

他にもいろいろな検査を通じて健康に自信を持つことが可能です。

胃カメラや大腸カメラを使った内視鏡検査… 苦しいものだと思っていませんか?

定期的な内視鏡検査でポリープ状態のうちに腫瘍を早期発見できさえすれば、早期治療によってがんになるリスクを取り除くことができる可能性が飛躍的に高まる世の中になっているのですが、この内視鏡検査に対する恐怖心が早期発見の決め手になるはずの「定期検査」を敬遠させる原因になりがちです。

そこで、私たち井之上メディカルクリニックでは「苦しくない内視鏡検査」というコンセプトを導入、みなさんが気軽に定期健診を受けられるように配慮しています。

ページ先頭へ

copyright © 2008-2016 Inoue Medical Clinic All Rights Reserved.